スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月18日 アシストフック

最近、ZZヘッドとマナティを使ったワインドにハマってます。

自己流でやってますがやっぱり難しい・・・

それでも、たまにバイトが出たりヒットまで持ち込めたりしてるので上出来なんですが。


しかし、、、釣れなければ釣れないで 「何とか釣りたい」と思うし

釣れたら釣れたで 「もっと釣りたい」とも思う。。。


で、技術的な事は上手な人に教えてもらうとして自分でできるアシストフックの改良をしてみることに。

かなりアシストフックに救われましたからね~


これが今までのヤツ
120418-002.jpg
イシグロのMAXシャフト(M)とウキゴム、スプリットリング(#1)の組み合わせ

ちなみにマナティは75 メインフックはST46 #6 アシストフックはST36 #10


もっとシャフト部の交換が楽チンにならないかと考えこんなんを購入
120418-001.jpg
F-TECの#01スネイルコネクター #8~#4のフックにねじ込むだけの優れモノ

イシグロオリジナル MAXヘッド用のMAXシャフト(M) 長めのローリングスイベルとして使える優れモノ

以前は不要になったMAXヘッドの付属のシャフトを大事に使ってたけど去年から単体でも商品化されました♪


では、イロイロやってみましょう。

とりあえずマナティ75仕様ということでショートバージョン
120418-003.jpg
スネイルコネクターをねじ込みローリングスイベルの両端にリングを付けて準備完了♪

まずはST36 #8を装着 (ワンサイズ大きくしてみました)
120418-004.jpg
メインのフックが以前よりしっかりとマナティに掛かるのでワーム切れしにくいと思います。

全体的なバランスも悪くない♪


そして次のフックはどうでしょう?
120418-005.jpg
がまかつの「泳がせヒラメ 8号」です。

エサの小魚の負担を減らすため小さな掛け針があるのが特徴です。
120418-006.jpg
それも「新発想 逆トレブル」とあるように掛け針は逆向きになってます。

ニラモクなんかに掛かってもそう簡単には抜け落ちそうもありません!!

で、装着
120418-007.jpg
こ、これはイイ♪ フックとマナティ75の一体感がソソります。

こりゃ、大ヒット間違いないね(笑)


気分も良く続いてはマナティ90仕様
120418-008.jpg
スネイルコネクターをねじ込みMAXシャフト(M)の両端にリングを付けて準備完了♪

「泳がせヒラメ 8号」を装着してみます。
120418-010.jpg
イイ感じですね~♪ マナティ90にはシャフト仕様が良いですね。

この状態でヒラメフックを雑草なんかにガサガサ引っ掛けてみました。

フックのズレもなくビクともしません!!  かなり使えそうです♪



残すは究極の課題、、、 そうです 釣るための技術です・・・(沈黙)


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お~作ってますねぇ

自分の作ったアシストフックは、釣れるまで自信がない(^^;)

No title

>なぁらさん
 何だかんだやってみましたが単純なモノが一番でしょうね。
 実際、アシストフックがなくても釣れてますし。。。
 週末、なぁらさんシステムが爆発したら楽しいですね♪

No title

温かくなってきたんで、魚の活発になってきてますね~
私もそろそろ始動できそうです
こ・と・し、こそは是非御一緒させて下さいね。

No title

>katu4126さん
 一気に春らしく、っていうか初夏みたいな気候になりましたね。
 小川や清流のガサにも活気が出てきそうですね。
 今年こそコラボしましょう!! 浜名湖教えてくださ~い
カウンター
プロフィール

ぶう

Author:ぶう
静岡県浜松市在住のごく普通の釣りバカです。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
舞阪潮位
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。