スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日 どうまん

浜名湖にポイントの下見も兼ねて日中ルアーを投げに行った。

潮は下げ止まりでボラだけが元気にはねている。

下げ状態は地形を見るのにいいので歩きながら色々みていると

石積みの足場のところに何かの巣穴らしきものがある。

そっと覗きこむと・・・・目が合った

超巨大などうまん!!

どうまん=トゲノコギリガザミ(マングローブガニ) 遠州地方の方言


過去見たこともないサイズに若干ビビる。 奴のハサミはボールペンもへし折る。

ドロドロになり大汗かきながら石をどかし、棒でこずいてようやく体半分が見えた。


意を決してハサミもろとも素手でつかんんで引っ張る。

凄い力で巣穴に潜ろうとする。 カニと人間の力比べ。

結果、カニの体半分出たところで「やった!!」と思い力を入れ過ぎた・・・・

「ポキッ」っと腕だけ取れちゃった・・・ごめんなさい

時間もなかったので仕方なく腕だけ持って帰ることに。。。

それにしても大きな「どうまん」だった。 

こんどカニカゴ沈めてみたいです。

001.jpg
腕だけで20cm

002.jpg
甲羅の幅も20cm弱あった

003.jpg
手にのせてみる・・・やはりデカイ

004.jpg
今になって挟まれなくてよかったなぁと思う



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ぶう

Author:ぶう
静岡県浜松市在住のごく普通の釣りバカです。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
舞阪潮位
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。